ebekoの日記

割と運任せに生きています。ゲーム攻略を書いたり、日常を書いたり。 私の好きなものについて語るための場所です。

省エネで生きたい

ebekoです。


うちの係長は、仕事もできるし性格もいい。
しかしなかなかのギャンブラーという一面がある。

仕事が終わったらパチンコに行くのが日課なのだ。
同僚とも、どこそこの店が新装開店した、なんて話をたまにしている。


「そんなにパチンコって持っていかれるんですか?一回に必要な額はそこまででもないと思うんですけど」と聞いたら、「フルパワーでやったら一日14万なくなるね、スロットだったら20万なくなる」と言っていた。

「フルパワー」が何なのかはよく分からない
ただ当たれば、30万とかになるときもあるらしい。




でもその結果借金が200万とかになってると言っていた。消費者金融にでも借りてるのだろうか。
最近もう少しで返せそうになってるとのことだが。

でも「借金なんてみんなやってるでしょ、奨学金やらローンやらで」と気にしてない様子。


返したらどうするんですか?と聞いたら、また限度額まで借りてパチンコに突っ込むとのこと
「借金を返すという目標」に向かうのが楽しいんだそうだ。



ちなみにイッパチ(1円パチンコ)とかは?と聞いたら「あんなのは儲からないから楽しくない」と言っていた。
とことんギャンブラーである。

競馬もやるとのことで、この前ジャパンカップにかけて勝ったと言っていた。
2万円が32000円になっただか。




一回100万以上当たって、ロレックスやオメガに換えたこともあるらしい。
しかしその後大負けし、ロレックスは売ってしまったらしい。

でオメガもオメガで酔っ払って壊してしまい、修理に出したら「7万円です」と言われたため諦めて、壊れたままにしてあるとのこと。



またこの職につくまでに、警察学校(途中で首になったとのこと)、営業、町役場と、転職も経験している。
で、今の職場に変えた理由も「町役場職員だと、合コンでモテないから」だというからすごい。

でもそういうリスク承知で勝負するところがカッコいいと思われるのか、結構モテる。
性格が良くて顔も良いというのもあるだろうが。



家族とかなら大変なんだろうが、傍から聞いてるだけだと面白い。
良くも悪くも男らしい。落語に出てくる江戸っ子っぽい。飲む、打つ、買う。

こういう人の話を聞くのは面白いから好き。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ebekoです。


金曜日の夜は、ものまね王座を見ていた。
もう復活して10回程度やって常連はネタ切れになっている。そのせいか「おおっ」と思わせるものまねはなかったのが残念。

ミラクルだって、広瀬香美は2回くらいやっているし、工藤静香なんか5回くらいやっているのだ。
上手いとはおもうが、さすがにインパクトは薄れてきた。

そして唯一の2度の優勝者、ビューティーこくぶはまさかの1回戦で敗退
杉山清貴かなり似てたのに。近年決勝から遠ざかってるのが不思議。


もうそろそろ審査方法含め、リニューアルしてほしい。
なんなら昔に戻してほしい。一人の持ち点10点で100点満点。同点だったらジャンケン




そもそも王座のトーナメント表は明らかに作られている感じなのが、面白くない。
そろそろ1回戦から「ノブ&フッキーvsミラクルひかる」「エハラマサヒロvs荒牧陽子」くらいのがあったっていいと思う。

「どっちかが1回戦で落ちるの!?」みたいに思わせる対戦が欲しいのだ。
それが今の王座には足りないと思う。


そして、そんなガチの対戦になったらクリカンはすぐ沈むことになると思う。
ガチだったら、クリカンの1回戦の相手が毎回若手なわけないんだから




そういいつつ個人的には、昔ながらのクリカンvsノブ&フッキーの対決みたいのが、もうちょっとあっても良いんじゃないかと思う。
似ているかどうか、というより「どんな出し物かな」と楽しみになる対決。

紅白戦やトーナメントに代わる、新しい対戦方式はないものか。
タッグマッチとか勝ち抜き方式とか。あるいは過去の戦績を分析してレート戦にするのはどうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ebekoです。

昨日のBSのテレ東歌謡番組で見たのですが、細川たかしがどんどん変な髪型になっていってます
そこまでするならもう潔く坊主にしろよ。


変


さて一昨日のことではありますが、M-12021決勝進出者が発表されましたね。
インディアンス、オズワルド、錦鯉などの去年も活躍したコンビが上がってきて嬉しかったです。

しかし驚いたのはランジャタイの進出
去年敗者復活の最下位で「国民サイテーー!」と言って爪痕を残しましたが、まさか決勝に進むとは意外でした。



その反面、人気もあって結果も残しているような見取り図、アルピー、ハライチ、ニューヨークなどが敗者復活に回ってしまったのが驚きです。

特に見取り図は決勝までは確実だなと思ってましたからね。ここ数年の実績からして。
ワイルドカード枠の滝音が落ちてしまったのも残念。あのワードセンス好きなんだけどなあ。


ひょっとしたら去年の準決勝の結果は本当に僅差でしかなかったのかもしれません。
その中で運を味方につけた人が晴れ舞台に上がったと。

ただ個人的な感想としては、インディアンス、錦鯉、ランジャタイが上がってくれて嬉しい限りです。





しかしランジャタイのネタが審査員に通じるかどうかが心配です。
シュールもシュール、ナンセンスもナンセンスですから(有吉の壁を見る限り、普通のネタも出来るとは思うんですが)。

チャンネルの動画見に行ったらファンですら「決勝行って怒られてきてください!」「決勝で最下位になるの、期待してます!!」って言ってましたからね。
応援してるというのか、それは。 



ファイナルまで進もうものなら、去年のマヂラブの「漫才か漫才じゃないか論争」どころじゃない騒ぎになりますよ。ランジャタイの場合、ネタによっては会話すら成立してないことあるんですから

何よりマヂラブの野田本人が言ってました。「ランジャタイから比べたら、僕達はマシな方。あんなものおチョケですからね」と。

決勝でどんな評価をされるのか。かなり気になっております。
19日が楽しみ。




とりあえず巨人と上沼を怒らせて、事務所の先輩である富澤の胃を痛くしないことを祈るばかりです
いや、正直ちょっと見てみたいけど。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ebekoです。


桃鉄がアップデートされて、新たなモードで遊べるようになった。
詳細


追加されたのは、「5年でKINKI KING」と「桃鉄GP冬」


さらにGPではビッグボンビーの代わりに、出目の分だけ持ち金を増やしてくれる、サンタボンビーも登場するとのこと。

ボンビーというか、ボンビーモンキー以来の超絶善行キャラである
場合によっては冬の福の神同様、一気に大逆転される可能性があるだろう。対策を立てる必要が有りそうだ。




さて新たなモードが2つあっても、私がやるのは圧倒的にGPだ。
全国の人と対戦できるし、それが数字となって見えるのが良い。

ただどうも前回と同じように「沢山やった人の得点が高くなる」というのは変わりそうになく、「最高総資産」の部門もあることから、結託して通常プレイではあり得ない総資産を叩き出した人が上位に来そうな気がしてならない。 

前回のなんとかマッチに案内されたのも、そんな総資産を記録していた人だったし。
そこは納得行かない。



そんなわけでバッヂは確かに欲しいが、自分の中では「勝率」を重視してプレイをしていきたいと思う
反則行為行った人が報われるのであれば、ランキングなんて意味がないと思うので。

そこで今のところ気づいたポイントを。




・宝くじ駅とエンジェル+ミカエルは大分弱体化された様子。エンジェルは5000万程度だしミカエルは3億5000万程度。宝くじは4等でも2億貰えない。5等で1億、6等で6000万くらい?

・目的地到着時に、ももクロがかけつけてくれると援助金が二倍になる(条件は今のところ不明)。
感覚だと、2階に1回の確率くらいで現れる。援助金が入っても借金の時は現れない?(まあ意味ないから良いけど)

・ダビングは、使った直後は行動できないので注意(癖でやりがち)

・サンタボンビーに対抗してか、ベビキュラーや坊主丸儲けを引く確率が高い(気がする)。

・サンタボンビーに夢中になるのはいいが、直後キングになって大損することが割とあるので気を付けよう。サイコロ10個ふりの威力がパワーアップしている(確実に30億くらいは持ってかれる)。

・女川や金沢などが最初の目的地候補となっている。

・目的地に着いたのに、次が相手の圏内になってピンチになることしばしば。

・ギリギリまで負けておいて(3年目の夏まで)、逆転する方法も多少は使える……?




まあまだまだ先は長いですから、楽しめるでしょう。

しかし今回の最高総資産ランキング、より運次第になってない?サンタ頼みだし。
なくしてくれないかあれ。
3000億とか出されてるけど、どうやって越えりゃいいのさ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ebekoです。


昔中学校の英語のテストで「HAPPY」を使った文章の、日本語訳問題が出たことがあった。
" The news made her happy. "
とかそんな文。

これを私は「その知らせは彼女をハッピーにさせた」と訳した。
そしたら採点が三角になって帰ってきた。そして先生から「ハッピーも訳さなきゃダメ」と言われた。

で、模範解答は「その知らせは、彼女を嬉しくさせた」だった。




でも思う。「嬉しい」と「ハッピー」ってなんか違わないか、雰囲気が

嬉しいは素朴な喜びの感じがするけど、ハッピーは結構「よっしゃ!」みたいな感情が高ぶる喜びのイメージなのだ。
だから日本語に訳すと、「ハッピー」=「最高!」みたいな。


多分めちゃくちゃ良いことがあって、「今の気分はどうですか?」と聞かれたとき「すごく嬉しいです!」と言われたら、「冷静だなあ」と思うだろう。
本当に嬉しかったら「最高です!」「幸せです!」とか言うと思う。

嬉しいだと、まだ真面目感が保たれちゃってるのだ。



で、これの模範解答に「~を幸せにさせた(or ~を嬉しくさせた)」と書いてたら納得いった。
でも文章から幸福度合が分からない以上、勝手に「嬉しい」レベルなのか「幸福」レベルなのか決めることは出来ないんじゃないかと思ったのだ

だからそれらを踏まえて、ハッピーでも良いような気がした。
ハッピーなんてほぼ日本語じゃん。「ハッピーな一日」とか言うんだから。

でも割と怖い先生だったので食い下がれずに、諦めた。



そんなわけでまだあのときの採点に納得行ってない。
今からでもいいから、あの時引いた2点、つけてくれよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ