ebekoです。


皆さんはビットコインってやったことありますか?……いや怪しい話じゃないから戻るボタン押さないで
去年末あたりから話題になりましたよね。仮想通貨だとか暗号通貨だとか。
何がすごいって2年前の1月ごろは10万円くらいだったのがその1年後には200万以上にもなったんですから。「億り人」と言う言葉も生まれて、札幌の紀伊国屋には半年前にはなかったビットコイン関連の本が何冊も並ぶようになりました。

まあそのビットコイン、実は私もあるきっかけで知ってやってました。
今回はそのきっかけのお話。



ビットコインを知るきっかけになったのはあるセミナー。ゼミの後輩が「ためになるセミナーがあるんですけど行きませんか?」と誘ってきたのです。一言しか話したことのないことのない私を。しかもテスト期間中に。
まあその時点で「なんか変だな」とは思ったんですが、ついていくことに。

で待ち合わせてたTKPに行ったら部屋には幅広い年齢層の人がいまして。なぜか私は「先輩には一番前をとっておきました」と最前列を用意されました。
絶好のカモだと思われてたんでしょうね

で講師として出てきたのが「D9クラブ」という組織のそこそこ偉そうな人。そして講義が始まりました。
最初は「ビットコインってすごいよ!ブロックチェーンがどうたらこうたらあああ!!今手を出したらめっちゃ儲かるでえええ!!!」という内容でした。

のちに調べたら、その内容自体は間違ってなかったんですよ。サトシナカモトが作って、最初はピザと交換されたみたいなビットコインの歴史をかじった人ならだれでも知ってる話です。
儲かるかどうかは別としまして。



ただこの後の講義が問題だったんですよ。「このビットコインを使って儲けるのも良いけど、もっと効率のいい方法がある」と。
なんでもD9クラブの会員になると、預けたお金を運用して返してくれるという話でした。また会員のランクによっても戻ってくる割合が違って、一番上のゴールドプラス会員になると預けたお金が2カ月で戻ってきて元が取れるなんてことを言ってました。

加えて他人にこのD9クラブを紹介すると報酬としてまた別にボーナスがもらえるという、とてもオイシイお話でした。
ただのマルチじゃねえか

もちろん「そんなお金どうやって稼いでるの?」ということにも言及していました。
一旦集めたお金をブラジルの会社に預け、イギリスのブックメーカーに効率的に投資して、お金を増やしているんですって。
そんなに稼いでよく出禁にならないものですね。向こうからしたらたまったもんじゃありません。
だいたいかけられるお金にも限度あるし。



そのあとは熱を冷まさないように、「質問はなんでも答えます!」と言って個別相談会が始まりました。
ここで信用してもらえれば、あとで検索して実態を調べられないだろうと言う戦略だったのでしょう。相談相手も口は達者でした。北大の人とか集めてたし。

私はいきなり帰ったら引きとめられるな~と思い、それなりに質問をしてから「申し訳ないのですが、明日も試験ですので……」とそそくさと帰りました。
帰ったらもうすぐにライングループ作られてましたよ。ええ
しばらく泳がせてすぐブロックしました。私は無駄な情報を得たいがためにややギリギリまで泳がせることがあります。



まあ一旦帰ったらこっちのもの。ビットコインはどういうものなのか、D9クラブはどういうものなのかというのを調べました。
そしたらビットコインは完全なる怪しいものではない新しい技術、D9クラブは完全なる怪しいものということが分かり、被害にあわずに済みました。

そしてビットコインにだけ興味を持つことが出来たのです。で「やってみなきゃ分からん」精神で手を出したと。
……その後の話は機会があれば。



あの時誘ってくれた後輩どうしてるかな。また別の投資話に加担してるのかな。