ebekoです。


今日から4月、新年度ですね。新元号も発表になります。
入学、進学、入社した方々おめでとうございます。良い一年になることを願っています。
私は新年度からニートですけども



まあそんなことは置いておいて、今日の一番の注目はやはり新元号の発表でしょう。朝からニュースではずっとその話題で持ちきりです。
有識者会議が始まっただけで速報が流れるほどです。別に会議は別に速報にしなくても良いんじゃないか。予定で決まってたと思うし。

でも私は新しい元号が決まってもすぐになじめるような気がしません。うっかり「今年平成何年だっけ」って人に聞いちゃって、「もう平成は終わったよ。何をバカなこと言ってんの」「まだお前は平成気分なのか。そんなんじゃ社会でやっていけないぞ」とか言われるんだと思います。
ああ、良いさ。俺は平成人間なんだ、悪いかこの野郎!!!



でも新元号が何であれ、最初は慣れなさそうですね。
多分最初のうちは「なんだこいつ。こんなの元号として俺は認めねえからな」みたいな感じでギクシャクした関係が続いていくんだと思います。私も無駄に意地を張って。
だって30年平成と一緒でしたからね。偉大な先輩がいるのに聞いたことのない新人が「これからおねがいしや~っす」みたいな感じで入ってきても簡単には受け入れられないわけです。

でもまあそういう受け入れられないという苦悩と戦いながらも成長していって、1年たつころにはみんなからも「お前も元号として大分一人前になったな」とか思われるんでしょう。
その後彼もどんどん実力をつけていって、メジャーリーグも視野に入れ始めたりとかして
そういう立派な元号になっていくのでしょうか。



でもわざわざ今更会議開く意味あるんですかね。実は最終的にサイコロ振って決めたりしてたら面白いのに。
有識者が「(頼むぞ!)」って願う中、サイコロを振る総理。そして出てしまう「なさけない話」。
せめてちょっといい話だったら良かったのに」と落胆する有識者。
すごく慌てるシステム関係者・印刷屋。


1.生年月日

大正・昭和・平成・なさけない話 (   )年



発表は11時半ごろだそうです。ツイッターのコラ画像とかに騙されないようにね