ebekoです。


つい先日の、2019年5月11日~12日に、webライターのヨッピーさんと,おでかけ体験メディアSPOTが主催の、「ヨッピーと小学校で遊ぼう! in さる小」というイベントに参加しました。
そして群馬県にある「泊まれる学校 さる小(通称 さる小)」で遊んできました!


BlogPaint



このさる小、元々は「猿ヶ京小学校」という小学校でしたが、10年前に少子化のために廃校となってしまいました。
しかし「みなかみ町廃校活用プロジェクト」によって、2012年にレジャー&宿泊施設として生まれ変わったのです。

学校をリニューアルして利用してるだけあって、中は学校そのまま!(当たり前だ)
懐かしい小学校時代を思い出しながら童心に帰って、遊ぶことが出来ると言う素晴らしい施設です。



ただし、人気がありすぎて1年前から抽選申し込みをしないと使えません。またその当選倍率が50倍以上になったこともあるという超人気スポット。
今回はヨッピーさんのイベントだったので「もし当たったら行っとくか~」くらいの感じで応募したんですが、そんな人気スポットだったんですね。


「そこまで面倒なことしたくねえ!! 思い立ったが吉日で行くんじゃあぁぁー!!」なシュシュトリアンな私にとっては、このイベントがなければ一生行くことのない場所だったかもしれません。
今回はそんなイベント体験記です。



まず当選しといてこんなこと言うのもなんですが、遠いな、と思いました。

だって群馬県ですよ。そりゃ東京からだったらそれなりの時間で行けるかもしれませんが、こっちはその東京にたどり着くまでもけっこう手間がかかるんですよ。

まあそんなこと言ってたら何も始まらないので、いつものように千歳から羽田まで行き、モノレールで浜松町、山手線で東京駅まで行きました。
もうここまでは慣れた。なんならそこからグランスタ行って、まい泉のサンド買うまではいつものこと。



でここからの電車・バスを使った、さる小へのアクセス方法なんですが、私は

上越新幹線で上毛高原駅→駅の3番バス乗り場から30分乗って相俣停留所で下りる→坂を上がる→さる小

というルートを選びました。



DSC_1493



東京までは来たことはあるけど、ここからは未知の体験。
そして初めての新幹線。ということで車内で駅弁をいただきました。
選んだのは、


IMG_20190511_134510HD


鶏めし弁当!高崎駅名物なので、今回はこれがぴったりだろうと思ってグランスタで購入。



IMG_20190511_134537HD


中には鶏がぎっしり。鶏そぼろ、鶏チャーシュー、鶏のてり焼き。
右上はおはぎか何かかな、と思ったら鶏のハンバーグでした。嬉しい誤算。



そうやって食事を楽しんでいたら、1時間ちょっとで


DSC_1496


群馬の中心都市高崎駅に着き、さらにしばらく乗ると




DSC_1497


さる小の最寄り駅である、上毛高原駅に到着しました。人気ゆるキャラのぐんまちゃんがお出迎え。
こっからめちゃくちゃ距離あるけど、これでも最寄りです。



駅の隣にはお土産の店もありました。
群馬の特産である、おきりこみや水沢うどん、温泉まんじゅうのセットがありました。


DSC_1499



DSC_1500



でも個人的にオススメなのは、


DSC_1501



豆腐アイスです。ほのかな甘みで食べやすく、ここまでの旅の疲れを癒やすのにぴったりですよ。買ったばかりの状態だとカッチカチだけどな
この固さならおそらく角に頭ぶつけて死ねます。それくらい固かった。



さて休憩が終わったら、改めてさる小に向かいましょう。
車を使わない場合は当然バスかタクシーで行くことになります。さっきも書きましたが、バスだったら3番乗り場から相俣停留所まで行くのが一番近いです


ただし




DSC_1547



こんな感じでバスの本数めちゃくちゃ少ないです
1本逃すと1時間待つことになるので、注意しましょう。

「じゃあタクシーで……」と考えた方もご注意を。競合がいないのか分かりませんが、めちゃくちゃ料金がかかります。
駅からさる小まで30分弱ですが、4000円以上かかりました

まあバスを選んだとしても片道800円はしますので、交通費は多めに持っていくことをお勧めします。
駅の横にレンタカーもあるので、そちらを選ぶのも手。



さてバスに30分ゆられ近くにローソンのある相俣で降りまして、大きな坂を上っていくと左にさる小が見えてきます。

DSC_1541



DSC_1516


ここが校門です。


DSC_1508


係の人に名前を伝えて、やっと到着。家から6時間くらいかかりました。
ただこの日はやや風はあるものの、快晴で心地のいい日でした。来て良かった。

私がついたころには、他の方々は仲良くドッジボールをして遊んでいました。
グラウンドを見たのなんて何年ぶりだったかな。


BlogPaint



DSC_1511


どうでもいい話ですが、ヨッピーさんが割と全力だったのが面白かったです
そして相手チームに「ザッコ!!」とか言ってました。小学生か。
あとカエルマスクの人、案の定途中で視界がずれて困ってました。はずせよ。



その後は校内を探検しました。



DSC_1503


夕食会場(バーベキュー)。



DSC_1526


放送室。



DSC_1528



懐かしいにおいのする廊下。



DSC_1529


家庭科室。オプションによっては、ここで料理をすることもできるそうです。



DSC_1530


料理器具もたっぷり。


DSC_1532


いろんな思い出がよみがえってくる、手洗い場。
蛇口に口つけちゃうと、ずっとそのことを言われ続けたりしましたね。あったあった。
断じて私はやってませんけど



DSC_1504


視聴覚室と図書室。
視聴覚室の利用には通常の場合別料金がかかるのですが、ここも良い場所ですよ。
なんかこういう施設ってアウトドア系の場所が多いと思うんですけど、インドア派にはここがぴったり。


DSC_1505


旅館のでっかい部屋みたいになっていて、テーブルとテレビもあります。写真には写ってませんが小さなソファーもあります。
さらに


DSC_1506



ファミコンソフトが大量。ストⅡとかマリオとかカービィといった人気タイトルはそろっていました。学校でゲームが堂々とできるなんて夢のようですね。
あと座布団が大量にあるので、笑点ごっこも出来ます。

もし仲良くできる人が一人も見つからなかったらここで過ごしましょう


他にも


DSC_1534



DSC_1533



映画のDVDもありました。きちんとしたパッケージのやつだけでなく、お母さんが撮りためたような手作りのやつも
誰が用意したんでしょうね、これ。



4時ごろには近くにある施設にも行きました。


DSC_1519



DSC_1518



ここは温泉施設「まんてん星の湯」。今回はこの温泉に無料で入れるオプションも付いていたので、他の参加者の方と一緒に入浴。
写真はとれませんでしたが、露天風呂からは



DSC_1520



こんな感じで、緑にゆらめくこいのぼりが見られたりします(この写真はローソンで撮りました)。
ひとことで言うと「THE 大自然」。その一言です。
なんかプレステのシンプルシリーズにありそうな名前。



さて温泉から帰ると早くもバーベキューが始まりました。


DSC_1521


肉、ソーセージ、野菜、焼きそばなどとにかくたっぷり。おにぎりもこのあといただきました。
大自然で大勢の人と一緒に食べたバーベキューは今までにない美味しさでした。



DSC_1522


食べるのに集中する人もいれば、とにかく喋る人、隠れた芸を披露する人もいて、非常に賑やかでした。
patoさんが大量にストロングゼロをもってきてたので、それをもらったりもしました。
このバーベキューで参加者が大分打ち解けました。食と酒の力は偉大です



食後にはお待ちかねの




DSC_1523



DSC_1524


キャンプファイヤーと花火も行われました。写真はマイムマイムを踊っているところ。

でも大体の人が飲んでるし、学校みたいに「これをやります!みなさん来てください!」みたいなのがないのでグダッグダでしたけどね。適当に近くにいた人と手つないだりして。
でもこういうのが楽しかったりするんです。



この後は寝るも遊ぶも自由……ということで、私はヨッピーさんや参加者の方とカードゲームをやったり、図書室で本を読んだり、ファミコンをやりながら楽しく過ごしました。
ここでもヨッピーさんは相手チームをめちゃくちゃ煽ってました

自由というか、なんというか皆さん気まぐれに行動してましたね。ゲームに飽きたら抜けて急に卓球やったり、コンビニに買い出しに行ったり。かと思えば別の人と雑談を始めたり。
雰囲気は宿泊研修の自由時間みたいだったのですが、ここまで自由に行動してたら先生に怒られるな、と思いました。



そして私もその例にもれず自由に




DSC_1535



視聴覚室を占拠して山口百恵の映画を見ていました。こんな大画面でゲームやったり映画見たりしたかったんだもん。
で、そのまま寝落ちしました



そして翌朝は朝食を食べるため7時半に起きました。
アナウンスがあり、朝食会場の理科室に行くと、


DSC_1536



DSC_1537



朝にぴったりのメニューが懐かしの容器に入って用意されていました。
懐かしのって言っても、私はもっと後の世代だから懐かしくはないんですけどね。
でも何かで見た昭和の給食ってこんな感じだったな。



残念ながら私は飛行機の時間もあり、ここまでしか居られませんでしたが、とてもいい思い出になりました。
ヨッピーさんはじめスポットの方、参加者の方々ありがとうございました。

また来たいな、さる小