ebekoです。


さて毎年参加するのを楽しみにしている、渋谷の地味ハロウィン。今年は岡山とか広島、仙台でも有志によって開催される模様。すごいことになっちゃったな。
でも平和なハロウィンが広まるのは良いことだと思う。

前回の大幅な参加人数の増加を踏まえてか、三部に分けての開場になっている。
前回までは夜6時開場、10時終了(でも収まらなくて11時過ぎ終了になってた)だったのだが、今回はまさかの朝から晩まで東京カルチャーカルチャーを貸しきっての開催だ。

デイリーポータルチーム(特に林さん)の負担はいかほどのものになるのだろうか。

DSC_1262


去年やった「だらしなさすぎる人」



さてこの地味ハロが楽しみな理由は、ステージの仮装ももちろんだが、めったに会えない人たちと一年に一回会うことが出来るからだ。一昨年の地味ハロに参加してから繋がりが増えて、東京で遊んだり、様々なことに興味を持ったので、この繋がりは大事にしていきたい。

ところで、もし許されるのならば、仮装を二種類用意して、二つの時間帯に入場したい
朝一番に入って、次は夜とか。全部に出るのは迷惑になりそうだからせめて二つ。

ただ主催側としては混雑を緩和するための処置なのに、このようなことをして良いのかどうか気になる。



去年の勢いで行くと今年は1000人を越えてくるであろう地味ハロウィン。もうデイリーポータル単体で行うにも限界になってきたのかもしれない。
帰りに見かけた林さん、へとへとだったもの。