ebekoです。


最近自粛の風潮もあり、ゲーム攻略がよく読まれています。
桃鉄もビリオンロードも結構読まれてますね。

そして私もちょっと時間があったので、西日本編攻略に続いて、2010の攻略を書いてみました。



といっても2010の基本的データを調べるだけなら、ほかのサイトにたっぷり乗ってるんです。
ボンビーがこんなことしてくるだとか、どの物件がおいしいだとか。


なのでここでは、実際にプレイするうえで何をどう活かしていったらいいか「戦法」「先を見越した行動」をメインに、具体的なアドバイスを書こうかと。



レベルとしては「勝間和代の桃鉄論」を、「普通じゃね?」と思えるくらいの人が読むと良いと思います。上級編です。



他の桃鉄攻略

攻略トップページへ


桃太郎電鉄V攻略 桃太郎電鉄12(全国編)攻略 桃太郎電鉄12(西日本編)攻略

桃太郎電鉄16攻略




DSC_2089



1.臨時収入物件が重要


この作品はほかの作品に比べて、かなり臨時収入が出やすいです。
買って次の月に起きることもザラです

なので、前半はバンバン臨時収入物件にお金を突っ込んじゃいましょう。
スタートで6が出ると甲府に止まれますが、ほうとう鍋屋が対象物件なのでいきなり買うのもあり。


ただこれより前のをプレイしたことのある人なら「多少は現金持ってないと危なくない?」と考える人もいるでしょう。それについては次で。

臨時収入の一覧はこちら





2.スリの銀次、めっちゃ出る

この作品以降、めちゃくちゃ出やすいです。1年目でも普通に出ます。
かつ、青マスでも出るという仕様になっています。これが何より問題。

つまりは青マスに止まってお金を貯めようがパール君の真珠を集めようが、一瞬にしてゼロになる可能性があるということです。もちろんカード売り場でも出ます。

基本的に安全なのは、物件駅だけです。3枚カード駅とかダビング駅もありますが数が少ない。
当たり年に対象の駅に入った時は、100%出る覚悟で。


なので「物件駅のみに止まる」という余裕がないスタート直後は、カード売り場で限界までカードを買い込むなどして、現金を余らせないようにするのがベストです

どうせ残しても全額とられたら同じだし。




3. 序盤のクイズで稼ごう

DSC_2090


赤マスや青マスに止まった直後、地理にまつわるクイズが出題されることがあります。
年数×1500万円くらいもらえ小遣い稼ぎになるので、しっかりこたえられるようにしましょう。

大丈夫、普通に桃鉄何回もやればわかる問題ばかりです。
これみたいに暗記しなきゃいけないものもあるけど。この問題の答えは2。



4 序盤にエンジェル引けるとでかい

DSC_2092


これより前の作品と違い、エンジェルからもらえる額が8倍近くに増えてます。
ミカエルになったら、2か月分で目的地到着金を超します


DSC_2094



なので序盤にダビングカードを引いていたら、エンジェルをダビングするのもありです。
ミカエルに変身したところをダビングできると、なおいいです。


5. 序盤に2億円以上持つな

DSC_2093


この作品には「所持金2倍マン」という、急になんでこのキャラ入れた?というやつが登場します。
その名の通り、持ち金が一定金額以下だとターン初めに倍にしてくれます。

その基準が序盤だと1000万円~1億9990万円なのです。
なので2億円以上になりそうだったら、物件でもカードでも買って2億より下に保ちましょう。


6. 少しでも危ないところには止まらない

DSC_2097


悪い出来事は起こってほしくない時にこそ起こります。
最悪の事態を考えて行動しましょう。

変なところに飛ばされたくないなら、神戸(サラウドン)にも鳴門(ナルトン)にも止まらない。
ナマハーゲンが嫌なら、魚沼や森まで離れる。1月にぶっとばない。以上。


7. 序盤に取られたら終わりの駅

DSC_2098


DSC_2102



ほかのサイトでも散々言われてると思うのですが一応。

この作品で最も警戒すべきは、歴史ヒーローです(細かいデータはほかのサイト見てください)。
理想は自分がその駅を独占することですが、出来ないならば独占だけは阻止しましょう。

DSC_2100



特に独占させちゃいけないのは、さぬき(平賀源内)、岐阜(信長)、御坊(弁慶)です。
必要金額が安いうえに強力だからです。

それぞれの攻撃は、3か月行動封じ(源内)、カード割り(信長)、カード強奪(弁慶)です。

行動封じは3か月一切行動不可となります。重ね掛けも可なので、それ以上になることもあります。
カード割りは豪速球がランダムに1人に飛ぶと思えばいいです。そしてそれが3か月くらい続きます



弁慶は刀狩りがランダムに来るようなもの。
なんだ信長よりマシじゃんと思うかもしれませんが、狙ったように強力なカードだけ奪ってきます

なので強力なカードを手に入れたとして、次の自分の番が来る前に奪われるということになります。
刀狩り、新幹線周遊、坊主丸儲け、牛歩、プラチナ。全部奪われると思ってください。



正直なところ、普通の人間同士の対戦だったら、この3つ取ったやつが勝ちというルールでもいいと思います。この先やっても雰囲気悪くなるだけだし、勝負はついてます。


「まだ高知とか甲府とれたら分からないじゃん!」という意見もあると思いますが、この3つを全て取られる時点で、あなたには逆転できる実力はありません。あしからず。

この3人を取られても抵抗できるのは、絶好調のさくまだけです。



余談ですが、中津の福沢諭吉は持ち金平均化という、1位にとっては何にも嬉しくないこと(むしろジャマ)しかしてきませんので、安いの4件だけ買っときゃ十分です。

むしろ独占してて、超乗っ取りで丸取りされるの怖いし





8. 10億円一番乗りとれたら、ちょっと楽

DSC_2099


この作品の10億円一番乗りは、なかなか良いものがもらえます。
特急周遊、ダビング、ぶっとび周遊、物件飛びのどれかです。

この中でも特急周遊が取れると、さらに勢いをつけることが出来ます。
物件飛びだったら、お金を貯めて歴史ヒーローを狙えます。

ギリギリで10億になったと思ったら、そのターンだけお金を使わずやりすごすのも一つの戦法です。




9. 佐多をうまく使え


DSC_2109


宮崎の下あたりにあるカード売り場の佐多は、若干入りにくいものの「最寄りの駅でカード」が売っています。スペシャルカードよりだいぶ安く買えるので特定の物件駅に止まるのに使いましょう。

16までは最寄りの候補が複数ある場合どちらにいくかはランダムでしたが、今作からは提示された駅が納得いかなければキャンセルを繰り返してれば、ほかの候補も出てきます

歴史ヒーローのいる駅は大体止まりにくいので、これを使いましょう。




10. カードの隠れた使い方


DSC_2110


他の攻略サイトに全然書いてないのに、かなり重要なこと。
それはカードの隠れた効果


たとえばへっちゃらカード。赤マスに止まってもお金を取られなくなるという効果がしか書いてませんが、それよりもっと重要な点があります。

この効果中に赤マスに止まった場合、銀次は出てこないということです
つまりこのカードを使っていれば、青マスより赤マスが安全になるということです。

カード売り場に止まった時へっちゃらが売ってて、お金にも余裕があるなら、これで埋めてしまってもいいくらい。



あと、だっぷんだあカード。その場にうんちをしてオナラをする上に、6マス飛ぶという効果なのですが一番重要なのが最後の部分。正しくいうと目的地に6マス近づきます

要は目的地まで6マスの所で使えば、ゴールできるということです。
なんでこの部分が全然強調されないんでしょうか。


ただ売値が2億円と高く、スタート直後の場合は到着金より高いので迷うところです。




11. さっさと伊達政宗にリニア周遊持ってこさせよう


DSC_2113


仙台独占出来てる時点で、圧倒的1位の場合が多いのでアドバイスしなくてもいいっちゃ良いんですが……。


急行系カードをランクアップしてくれるとはいえ、頻繁に来てくれない時もあります。
リニア周遊をくれないんだったら、政宗には何の価値もありません

という訳で、特急周遊→新幹線周遊のような、購入可能カードへの進化は出来るだけ防ぎましょう


仙台独占のタイミングで、弱いカードは全部捨てる。理想はリニアかのぞみ周遊だけ持って独占して、出てきた瞬間にリニア周遊をもらうこと。

それが無理なら新幹線周遊を複数枚持って行って、のぞみ周遊2枚になった時点で他の新幹線周遊を捨てるとか(3回くらいなら来てくれると思うので)。




12. 1位なら刀狩りを切らすな

刀狩は妨害系ではなく、防御カードだと考えてください。
使わると危ないカードを奪うのです。自分には役に立たないカードでも奪いましょう。

それを忘れると圧倒的に勝ってたのに、最後の年に坊主丸儲けを使われて逆転されることが十分あり得ます。そういう勝利がこの作品以降可能になっちゃってるんですからしょうがないです。

だから全物件制覇して、持ち金がマックスとかの時のほうが実は危ないっていうね。
持ち金全部取られたら、物件価値以上になっちゃうので。


刀狩は2枚以上持っておくのが理想。昔のブロックカードと同じ考えです。




13. 刀狩セットを奪え

この作品では、カード駅に最初に30回止まった人は「刀狩りセット3」がもらえます。
名前の通り、刀狩りが3回使える恐ろしいカードです。

なのでだいたい10年目過ぎくらいに、カード交換カードか刀狩を持っていると、これを逆に奪うことが出来、大変有利になります。余裕あったらダビングもしましょう。

自らカード駅に30回止まる手もありますが、銀次のリスクが高すぎるのでおススメしません。




14. カード集めは伊豆が便利。

昔から桃鉄では、「房総半島を回ってカード集めをする」という賛否両論の戦法がありますが、2010では伊豆半島でもできます。熱海の3マス下なんか、サイコロ一個ならどの目が出てもカード駅に止まれますし。

しかもこの周辺、優良物件が多いんです。下田は独占しやすい、富士宮は焼きそばが優秀、熱海は豆パンと金目鯛が臨時収入。松崎の桜餅の葉っぱは農林物件なのに収益率80%です

さらに伊豆にはペペペマンも結構出てきます。なのでこっちのほうが個人的に好きなのです。
中でも三三七拍子や七五三、月並みは決まった数進めて便利ですし。


ただし、集めたカードを売ってお金にしたい場合は、房総半島のほうが便利ですので場合によって使い分けるのが良いですね。




15. タコヤキングを狙いすぎない。

大阪に止まるとたまにタコヤキングが出てきて、サイコロ勝負に勝つと「地方へ!カード」がもらえます。好きな地方に何回か飛べる強力なカードです。

序盤で引いて期間延長で伸ばしてけば、大分勝利には近づきます。
初心者同士の対戦なら、この時点で勝負決まったようなものです


ただし大阪はとても入りやすいという訳ではないし、タコヤキングが高確率で出てきてくれるのも最初の5年くらいです(感覚だと)。しかも勝負に勝たなきゃいけません。

このカードを狙ってるうちに、歴史ヒーローとられたなんてことになると意味がありません。
手に入ったらラッキーくらいで考えときましょう。




16. 序盤にだけできる捨て身の作戦

徳政令を何回か使うと、福引やベビキュラー、坊主丸儲けがもらえるのは有名な話ですが、これと同時に別の戦法も取ることが出来ます。


カード袋を徳政令カードで埋めるところまでは一緒。
その状態でとにかく冬の赤マスに飛び込むのです。狙うのは福の神イベントです

冬の福の神イベントですが、2010ではもらえる額が大きく、到着金を超えてきます。
「今回は清水の舞台から…」なんて言われたら、1年目でも5億くらいもらえます


出てこなかったら徳政令を繰り返して、カードを手に入れる。出てきたらそのお金を物件やカード購入に充てる。うまくいけば一気にトップになれます






特別な攻略方法はこんなところでしょうか。
あとは実際にプレイして、使えると思った戦法を取るのが良いかと思います。

細かい技とかカードのコンボをあげるとキリがないんですよ。
引換券と急行商人が手に入ったら、のぞみ周遊まで粘るとか

DSC_2379

DSC_2380



DSC_2382


あと既に圧勝してる人向けのアドバイスしても、しょうがないような気がします。
シンデレラカードの効率的な使い方とかもあるけど、玉集められてる時点で普通その人1位だし。


書くとしたら、1位になってそれを保持するための戦略を書いたほうが有用かなと。
なので今回は、主に序盤で重要なことを中心に取り上げました。

さらに強力な技とかコンボを思いだしたら追記で書きます。



<小ネタ>

「目的地変更?カード」で館山が目的地になっても、里見八犬伝イベントが発生する

そのため里見八犬伝の玉を集めて館山に到着すると、その直後にもう一度玉が全国に飛び散る。

DSC_2389


上は八犬伝イベントが発生していて、かつ目的地が館山の画像。

もちろん2回目の場合でも「3つの願いカード」はもらえる。
この状況を発生させるのは至難の業だが、もし成功すればシンデレラやプラチナを再度狙える。

ただ再度狙ったところで、1回目でシンデレラやプラチナをたっぷり引けていれれば、2回目使う程の物件がないかもしれない。



最初の目的地に到着していない状態で負け惜しみカードを使おうとすると、秘書に怒られる。


DSC_2346


DSC_2347


まあ負け惜しみカード自体めったに手に入らないので、かなりレアな状況だとは思いますが。
ちゃんと特別なセリフ用意してあるんですねえ。


<追記>
余談ですが宝くじ駅では、10年目に1等で62億7000万円もらえます。





他の桃鉄攻略

攻略トップページへ



桃太郎電鉄V攻略 桃太郎電鉄12(全国編)攻略 桃太郎電鉄12(西日本編)攻略

桃太郎電鉄16攻略