ebekoです。


さて12月4日(金)に、フジテレビでものまね王座決定戦が放送されます。
私は毎年楽しみにしています。……視聴率が振るってるかというとそうでもないようですが。

ただフジも、ものまね番組として後発のものまねグランプリには負けられないのでしょう。
特別感を出すために出場者のインタビューを入れたり、「ガチ感」を出しています。


私は、元祖王座時代のように、もっと「遊び」の部分が欲しいな、とも思っているんですけどね。
ピンクの電話や笑福亭笑瓶、ダチョウ倶楽部が受け入れられるような。

あと流行曲自体が多様化してるので、審査するのが難しくなっている面もあります。


いっそ「懐メロ上等!」くらいでも良いんじゃないでしょうか。ミラクルひかるとかみたいに。
ものまね芸人って割と幅広い世代向けのネタ出来る方が大半ですし、職業上知識として必要でしょう。

あと最新の曲を追うような人は、ものまね王座なんてほぼ見ないと思います。
いたとしても、この番組で昭和歌謡なり懐かしのポップスを植え付けるくらいで行けばいいのです。


ものまね




ただ復活してからも10回くらいやってるので、さすがにマンネリ化してきましてね(ネタを見つけるのも難しいのか、同じネタを繰り返す人もいます)。

そんなものまね王座にありがちなことを上げていきます。



全員に「目指すのは優勝のみ!」みたいなことを強気で言わせている

これは定番です。「明らかにこの人はネタ枠だろ」って人にまで。本人だって勝てないこと分かってるだろうに。時には「3ネタ用意できてるのか?」ってレベルの人までいますから。

一人くらい「とりあえず自分がやりたいネタ出来ればいいっす」くらいの軽い人がいても良い気がするんですが。そっちのほうがリアルですし。


前半に登場する人が不利すぎる

前半で良い点数を出しちゃうと、その後にもっといいネタが出てきた時にそれ以上の点を挙げられないからです。結果的に点数が低くなるので、決勝でも不利になり、優勝できないというわけ。

元祖王座時代のように、バンバン10点を出すくらいの気概が審査員に欲しいところです。
ブーイングが出ようが、なんとなく気に入ったら満点出しちゃえよ


ミラクルひかるは1回戦の最後の方じゃないと出ないし、相手も弱い

多分出演者の中で一番数字を持っているのがミラクルだからでしょう。10回近く見てきてAブロックとかBブロックで出てきたこと、まずありません。決勝戦の順番も中盤以降ですね。

別にミラクルが悪いとか嫌いという訳じゃないです。ただもうちょっと分からないようにしろよ、ということです。


トーナメント表がもう既にガチじゃない


開幕直前番組で出演者全員にトーナメント表を発表するシーンがありましたが、少なくともブロックまでは決めてませんね。明らかに調整してます。

というか対戦相手もガチンコじゃないでしょう。これだけやったら1回戦からビューティーVSミラクルとか、クリカンVSノブ&フッキーくらいあってもおかしくないはずです。

一回くらい本当の抽選で決めて、強敵が同じブロックになっちゃって潰し合っちゃった回とか見てみたいです。決勝戦、有名なものまね芸人ゼロみたいな。優勝、ANZEN漫才


クリカンが謎のヒール役

「倒せるものなら倒してみろ」とか、プロレスのマイクパフォーマンスの感じがしてます。スタッフから「立ちはだかる壁感出してください」みたいな指示を受けてるんでしょうか。

これだけ名が売れてるんですから、今さらもう一度優勝したところで仕事に関係ないでしょうに(それは禁句か)。




今回はカールやコージーといった、そこそこ名のある人も欠席。代わりに有名どころを入れてほしいのですが。いっそ山寺・西尾あたり借りたらどうだ