ebekoです。


亡くなった人を思い出すとき、その人の魂が束の間この世に戻ってくるという話を聞いた。悲しい思い出だと頬を、うれしい思い出だと肩を撫でていくんだそう。

素敵な考え方だと思う。故人を思い出すとき、こういうことを考えると、少し前を向けるかもしれない。本当に人が死ぬのは、人に忘れられた時なのだ



でもそうなると有名人は大変じゃないだろうか。なにしろ思い出される可能性が高い。

未だに志村けんなんか、話に出てくるのだから、日本全国色んなところを回らなきゃいけない。下手すりゃ天国にいる時間の方が少ないんじゃないだろうか

東村山を拠点に、話が出ればあちこちに飛んでいく。最近bossとドリフのコラボCMも公開されたからなおさら忙しいだろう。まあそれだけ大きな存在だったからしょうがないけど。



志村けんなら磯山さやか辺りが思い出してるときには、胸とか太股を撫でていきそうだ。その現象が何回も続き、磯山も「なんか誰かに撫でられてる気がする……」と疑い始める。

それで最終的に、ドアに顔をはめた変なおじさんが登場して、「このおじさん、変なんです!」「なんだキミは!!」「なんだチミは、ってか!」の流れ。

やっぱり志村けんだとこういうことを考えてしまう。