ebekoです。

久しぶりの桃鉄攻略記事。



今回取り上げるのは、私の個人的ランキングの中では、評価の良くない「桃太郎電鉄WORLD」です。



なぜ順位が低いか。それは、あまりにもイベントでの金額が多かったり、優良物件が偏っていたりするからです


あと何よりコンピュータがせこい(刀狩り、持ち金ゼロとかそれなりに引くし、すぐに貧乏神が変身する)のもあります。絶好調になられるとほぼ腹が立つコンピュータしかいません。

特に嫌なのは吸血鬼。所持金吸い取るだけじゃなくて、8枚しか持てないカードまで捨てるわ奪うわって、何考えてるんでしょうか。イライラがまあ募る募る


というわけでシリーズ全体では、あんまり好きじゃありません。そもそも最大で50年しか出来ないし。




ですが攻略法は存在しますので、書いておきたいと思います。
全体的な流れを見ても、一人プレイ向きの作品です。

あとDSだからやりやすいし、結構テンポも速めなので結構手軽に出来るのも良いですね。
ゲームバランスは置いといて


それでは行きましょう。

桃太郎電鉄攻略トップページはこちら





目的地到着はあんまり重要視しなくて良い。イベント重視で。

「お先にどうぞカード」や「一年以内カード」、目的地バトルロイヤルなどもあり、連続記録が割と途切れやすいです。つまり必死に目的地を目指すのは、無駄な徒労に終わることが多いです。

3連続でスペシャルカードを手に入れるくらいで良いと思います。
どうせイベントで多額の賞金がもらえますし、20連続でもらえるのも物件飛び周遊ですから。



開始直後の目的地が遠い時は、マンチェスターとバーミンガム狙い一択。

この2か所に最初に止まると「世界最初の鉄道」イベントが起き、特急周遊カードがもらえます。1年目でこれはでかい。ただし誰かが刀狩りカードを持っている場合、対象になってしまうので注意。

ただ最初がベルリンとかマルセイユみたいに、2ターンで着くような場所だと迷うところ。
場合に応じてブレーメンで急行カードを買うかは選んでください。


高収益物件、臨時収入物件多数。なるべく早く独占を狙おう。


特にヨーロッパに多いです。というかこの作品、ヨーロッパを強力に作りすぎなんじゃないかというくらいです。逆にオーストラリアとか本当に何もないです。

私が一番取ろうとするのはピサ。5000万円で独占出来てガリレオが仲間になるのですが、貧乏神がハリケーンボンビーに変身できる条件がそろっていないと、「キングに!カード」をくれます。

2億円で売れますので、有効活用しましょう。決算を待たずに2億手に入るのは大きいです。



序盤は青マスに積極的に行こう。

この作品では青マスに銀次が出ません(当たり年除く)。しかもクイズが1回に2種類出題されることもあり、それに正解すれば序盤だと結構な収入になります。地道に稼ぎましょう。



腹立つくらい銀次が出る。序盤は物件やカード売り場でお金は使い切ろう。

理想はヨーロッパに近くて入りやすいウラジミールです。そこで新幹線周遊と物件飛び。
そこでポイントが溜まったら、クラスノヤルスクで期間延長カードも買っちゃいましょう。

足りなくなったら先述したように、青マスとクイズで稼げばいいのです。


さてこれに関連しまして、


物件飛びを2枚買ってから、ガラパゴスを狙おう。

1枚使ってガラパゴスに到着し、もう1枚を周遊化してもらいます。
この作品のガラパゴスは、かなり優秀です。

まず仲間のダーウィンは周遊系に出来るものを周遊化してくれます(ぶっとび、物件飛び、リニア除く急行系各種)。物件飛び周遊が早い段階で手に入るのは大きいです。

しかも8億1000万円で独占出来て、収益が16億2000万円です
杜子春ないなら、ここで勝利決まるレベルです。絶対取りましょう。




杜子春レースは賞金だけ奪えればオーケー

ダビングを駆使して動かないという手もありますが、目的は賞金です。坊主丸儲けとか持ってれば問題ありません

なんなら余裕さえあれば、一頭地を抜くカードで所持金を増やしたうえで坊主丸儲けで奪うということも出来ます。これが出来れば一気に700億程度の収入。

ウラジミールではたいらのまさカードを買えますが、全員に賞金がいきわたっちゃうのでお勧めしません。


杜子春レースまでのまとめ

さてここまでを踏まえての10年目までの理想の流れですが、


ピサ、ナポリ、ウユニ、ウィーン、マルセイユ、チベット、アレクサンドリアを独占したり、ローマやジェノバのパスタ料理屋、ニューヨークの上3件などを買い、10億程度貯める。

ウラジミールで新幹線周遊、物件飛び2枚買う。8億1000万円以上貯める。

ガラパゴス独占する。

その収益を元に、ボストンを独占する。次に成都(3回以上止まってから独占)。

期間延長カードや刀狩りカードを手に入れ、坊主丸儲け、一頭地を抜く、とっかえっこに変化させてもらえるまで待つ。

賞金を奪う

という感じです。



10年目4月にパリ近くにいると、その後が楽。

賞金を手に入れたら、そのままパリを独占して、ナポレオンを仲間にしましょう。そして資金が多少余るはずですので、全員を眠らせてる隙にジェノバあたりも取りましょう。

その後にベルリン(ベートーヴェン)、モスクワ(ガガーリン)、ウランバートル(チンギスハン)、キティホーク(ライト兄弟)と取っていないところを独占していきましょう。


5年目までにウユニは独占しよう。

独占した直後に、イベントが起こり収益率が2倍になります。さらに独占を維持して10年経つと「リチウム鉱山(100億円 100%)」が無料で手に入ります。めちゃくちゃ重要。

だって一気に収益率が400億円増えるんですから。



必要金額もたった7000万円です。南アメリカなので行きにくいですが、物件飛びとか使って、早くとってしまいましょう。序盤は南米が目的地にならないので、急行系で行くのはちょっと危険。

ただしこれが起こるのは一人プレイ時のみ。1回でも人間を二人とかにすると、このイベントは起こらなくなります。ご注意を。



サウジアラビアはチャンスがあったら止まっておけ。

わりと高めの確率でアラブの大富豪が現れ、1か月動けない代わりに物件と大金(1年目で10億近く)をくれます。おそらく発生は1回だけですが。

DSC_2340


これで確か17年目とかのはず。


ただしなかなか止まるのは大変ですけどね。ムンバイやチベットのループを使ってもです。
あと必死に狙った割に出ないこともあります。期待のし過ぎに禁物。


ただ無制限カードを手に入れた後なら狙っても良いかも。


30問連続首都クイズはもちろん暗記。

15年5月に一人プレイ状態だと発生します。覚えられなかったら、15年目4月にセーブして繰り返しやるとか、頭文字つなげるとかしてでも叩き込みましょう。

全問正解で1200億円以上の賞金と、無制限カード(スペシャルカードの無限バージョン)がもらえます。一人プレイなら絶対欲しい。



ナマハーゲンからはかなり逃げにくいので、極力1月に中国近辺にいないように。

空路、中国、ロシアとループが大量にあり、逃げることは相当困難です。
インドやオーストラリアの南あたりまで逃げましょう。



このあたりを押さえておけば、大丈夫だと思います。

この後の大きなイベントとしては「サブプライムローン(28年目10月から30年目10月まで青マス、黄マス、ぶっとび駅が赤マスになり、目的地到着金が1/4、連続到着ボーナスが半分、決算での収益が半分になる)」があります。

この最中にガガーリンが来ると、赤マスになった部分をすべて青マスにしてくれますので、逆に有利になります。ただ収益の半減はどうにもなりません。



ぶっちゃけあとはモモタローランドを買えるまで、耐えるだけです
誰かが引いた、シルバーとかを奪うくらい。

あとは鉱山の収益率が上がっていく様子や、コロンビアのエルドラドを狙うなりして待ちましょう。
コロンビアに止まって調査費用を払うごとに、発掘確率は上がっていきますので。

DSC_2343





無制限カードを手に入れた後であれば、ひたすらスロットを楽しむのも良いでしょう。

DSC_2336


夜叉姫くらいなら、たまに出ますし。

ちなみに、ラッキーセブン、桃太郎、夜叉姫のどれかが当たると、追加で3回転し、そこで当たったものももらえます。エンジェルとシルバーくらいは出るんじゃないでしょうか。




ただ上手くシルバーやゴールドを消化していかないと、

DSC_2337


DSC_2338


DSC_2339


こんな風になって、悩むことになります。
2010と違ってカードスペースも少ないので、早めに使いましょう。

カードバンク駅が出る30年目以降なら、保存して置けるんですけどねえ。


その他の桃鉄攻略

攻略トップページへ



桃太郎電鉄V攻略 桃太郎電鉄X 九州編攻略 桃太郎電鉄12(全国編)攻略 桃太郎電鉄12(西日本編)攻略 

桃太郎電鉄16攻略 桃太郎電鉄2010攻略