ebekoです。


最近、毎朝出勤前に体温を図っている。
もちろん高熱だったら出勤できない。感染予防のためだ。

真面目に毎朝計って、エクセルに書き込んでいる。




ただ最近朝起きてからの体温が若干高い。平熱よりも0.4度ほど。
勝手に「微々熱」と呼んでいる。平熱以上微熱以下という意味。

「37度以上行ったら微熱、37.5度以上行ったら熱かな~」という勝手なイメージがあり、そんな風に読んでいる。多分私以外誰もそう呼んでない。

ちょっとのことも大事にする私の性格が表れている言葉だ



食べ物の味もしっかりするし、関節痛もないし、咳もないから多分大丈夫。
昨日なんかアルフォートの塩バニラ味を「しょっぱ!」と思ったくらいだし。

ネットで調べると全く問題なく、平熱の範囲。しかしこれが3日ほど続いている。
そして原因も全く分からないのだ。しっかり寝ているし手洗いもきちっと行っているのに。





でも思い出した。休日の朝に計ったらきちんと平熱。さっき退勤後に計ったら、これまた平熱。

つまり身体が「仕事行きたくねえー」って言ってるんだな、これ。
小学生の時から何も変わってないや。


ストレスでも体温って上がるもんなんですね。
少なくとも私の体はそうです。