ebekoです。


ゆっくり茶番劇」を商標登録した人が出てきて、ネットで炎上しているようです。

知らない方に説明すると、「ゆっくり茶番劇」はYouTubeやニコニコ動画へ投稿される、動画の投稿スタイルです。

後述する「東方project」のキャラをモデルとした、「ゆっくり(丸い顔だけのキャラ)」を使っているので、こう呼ばれています。

ウィキペディアの説明




これがゲーム実況や、様々な解説動画など多くのフォーマットで使われているもんですから、大騒ぎに。
↓こんなの。YouTubeのトップページで見たことある人もいるのではないでしょうか。

ゆっくり




しかも商標登録は2か月くらい前に済んでおり、異議申立期間が終わった今になって発表したものだから「わかってやってる」と、多くの方に批判されています。

そして何より「ゆっくり~」の元となっているキャラの制作者である「東方project」や、その動画を作るためのソフトを提供していた方などとは、何ら関係のない人物が商標登録したってことで、なお怒りを買っています。


動画投稿してた人からしたら、たまったもんじゃないです。
だってこれにより「今後、使用料10万円取ります」って言ってんですから。

しかし、何ら関係のない人でも審査が通っちゃえば、こんなことを言えるんですね。



多方面からとんでもなく叩かれるので、こういうのやめといたほうが良いと思いますがねえ。
過去にもみんな使っていたものを一企業や個人が商標登録しようとして、大変な批判食らった例もあるし(「ギコ猫」「アマビエ」とか)。





私もなんか商標登録しましょうかね。「信長」とか「龍馬」みたいな誰も商標登録してなさそうなもの狙って、こっそり。
なんなら単語じゃなくても良さそうですね、アルファベットとか世界中の言語全部商標登録すりゃいいんだ

これで大儲け。とはいえひとつ商標登録するのに、33000円かかるそうですが。
アルファベット全て登録したら、858000円。

でも使用料10万円にしといたら、9人喋れば元取れるな。ヤッホウ。