ebekoです。


一時期話題というか賛否を巻き起こした、「江戸しぐさ」が未だに何だったのか分からない
ACのCMとかもやってた気がするが。

オリンピックもあって外国人に日本らしさを感じてほしかったのかな、みたいに思って軽くウィキペディアで調べたところ、意外といろいろな問題を巻き起こしていた。

そもそも創作・捏造であるだとか、「商売繁盛の秘伝」として江戸商人のネットワークである「江戸講」で口授されていたが、このネットワークを恐れた新政府が激しい虐殺を行っただとか。


江戸時代


教科書にも一時期載ってた(数年で削除された)らしいが、その世代じゃないので初めて聞いた話だ。
というか本当にあったとして伝承するほどのもんなのか、それは。

あとそんな強固なネットワークがあったなら、大阪商人や渋沢栄一、岩崎弥太郎らの進出を止めることくらい出来たんじゃねえか。




こんなの全然興味なかったから、調べるまで知らなかった。
勝手な想像で


・宵越しの銭を持たない

・何かと「てやんでえ」と言う。

・なんとなく相手の言いたいことを察したら「するってえと、なにかい」と言う。

・言葉にすると「ひ」が「し」、「し」が「ひ」になりがち。


これで何を外国にアピールするんだ、という話になるけど。