ebekoです。
北海道は今日も吹雪でした。窓からの景色が真っ白。
関東でも水道が凍ったりと大変な事態になっているみたいで。
これだから冬は嫌いなんだよ


そんなわけで今日は家に引きこもっていました。
昨日ブックオフに本を売って本棚にスペースに余裕が出来たので整理をしたりとか。おかげで枕元に積んであった本がほぼなくなりました
枕元に置いておくと、ベッドに入ったまま読めるし、楽なのでついつい置きっぱなしにしてしまうんですよね。
ちなみに私の祖父も本をよく読んでいて枕元に本を置きっぱなしにしていたそうです。
なので遺伝です。つまり全て祖父のせいです
あと経験から言いますが、枕元に本を置いておくと寝がえりとかで本が折れ曲がったりすることは覚悟しましょう。

さて28日はプリアラの最終回です。
今作は個人的に言いますとツイッターを見たりリアルタイム検索を使い始めたこともあり、二次創作で作品を楽しんでいた部分が多かったです。いわゆる絵師とか言われる方の漫画を読んで。
もちろんアニメも面白かったんですけども。メインキャラが多すぎた分、一人一人を掘り下げる時間がもっと欲しかったなという感想でした(プリキュア入れて9人くらい目立つキャラがいたような…)。
でも「こうでなきゃいけない」というルールがあまりにも多すぎると作品ごとの特色も出ないので、制作陣は色々知恵を絞って作品を作っているんだと思います。
最後はバトンタッチもあるんでしょうね。

ただ個人的に気になること。
春の映画なんかだと新旧プリキュアが集まってともに戦ったりします
この場合プリキュア間での上下はどうなるんでしょうね
年上が偉くなるのか、プリキュアとしてのキャリアが長いほうが偉いのか。
後者の場合、まだプリアラ勢は新米ですからまほプリ勢やGoプリ勢に気を使わなきゃいけないわけです
特にシエル(パルフェ)が先輩のために動くイメージがつきません
ローラ並みに敬語とか似合わないもん、あいつ

シエルが先輩に「ウィ♪」とか言ったら、真面目なトワ(スカーレット)あたりが「その態度は何ですか?」って言って、30分くらい説教しそうな気がしますもん。Goプリ勢はお嬢様学校ですからそういう部分に厳しいように感じます。間違ってタメ口使っおうもんなら必殺技が飛んでくることでしょう
高校までの部活とかを見ると、1つ年が違うだけで色々気を使わなきゃいけなかったりするじゃないですか。そう考えるとよく先輩と一緒にユニットなんて組めますよね。
まあ正直私は中高と部活に入ってなかったのでそのあたりのこと知りませんけどね。
みんなが部活に熱中している時間、私は帰り道の途中で友達とメダルゲームやってましたから


さて昨日長い文章を書いたせいか今日は眠くてたまりません。
というわけでこの辺で失礼します。リアルタイムで最終回見たいし